続 それは訪販です

私の仕事「住宅建築」をする上で、モットーというか心がけている指針となる言葉

「住は聖職なり」

「住宅は人が造る最高の商品である。人は住宅で育ち、住宅で愛を育み、住宅で憩い、住宅で余生をおくる。住宅は人生最大の買い物であり、最大の財産である。故に住を聖職とする者は努力して新知識を学び、技術を学び、誠心誠意仕事を行い、良い家を造る事を喜びとする者でなければならない。」

これはLIXIL(旧トステム)の創業者潮田健次郎さんの言葉です。

 

続きを読む

なぜ働くのですか?

高校生の息子の冬休みの宿題

「職業人インタビュー」という私へのインタビュー

 

冬休みが終わる2日前に・・・そして、もうお酒を飲んで酔っ払っているのに・・・

準備無し(汗)

もっと早く教えてくれれば準備をして、気の利いた事が言えるのにな(泣)

 

続きを読む

住宅建築のプロとして

今、打合せをしているお客様に、10年以上前に外壁塗替えをご希望されていた方がおります。

 

私は忘れていたのですが・・・

当時、訪問した私は「まだ塗装はしっかりしているので、5年後にまたご相談しましょう」と話して帰ってしまったそうです。

結局、そのお客様は他の業者さんから「早めに塗り替えた方がいい」「安くしますから」と言われ、そちらで工事をしてしまったそうなのですが。

続きを読む