矢島 昇 (やじま のぼる)

矢島さん【担当工事】水道工事

【名前】矢島昇(やじまのぼる)

【ニックネーム】おやじさん

【生年月日】昭和23年8月12日

【星座】しし座

【血液型】B型

【出身】埼玉県幸手市

【白石工務店とのお付き合い歴】約30年(社長が中学生くらいからのお付き合い)

【資格・特技】

遠投100m、ソフトボールで外野を守っていました。

【趣味・お休みの日の過ごし方】

昔は日曜日も無しで仕事をしていました。あとは小学校・中学校のPTA会長を10年やってましたね。消防団を昭和51年4月1日から39年続けていて、今年幸手市の団長になりました。家でテレビを見ながらじっとしてるのが嫌なので、生粋の職人気質だと思います。

 

仕事内容を教えてください

IMG_3223朝起きて夜寝るまでのお水の有難さ、当たり前のお仕事をしています。

20~30年お世話になってるお仕事ですよ。

 

 

 

白石工務店の工事をすることになったきっかけは?

会長とは元々知り合いでした。私はその当時他の設備屋で働いていましたが、独立した時に「やってみるか?」と会長から一言かけてもらって今に至ります。

 

 

白石工務店のいいところはなんですか?

人柄(兄弟共に)も良いし、目上、目下関係なく仕事をやってくれるので有難いです。あの若さで仕事も良くやってて、大したものだと思います。

 

 

職人として譲れないこだわり

もらった仕事に携わる前に現場を見て後手に回らずに段取りをすることですね。1つの家は皆で協力して作り上げるものなので、他の職人さんと仲良く挨拶をするようにしています。家が出来て完成した時は最高な気分ですね。

 

 

現場ではここを見てほしいというポイント

IMG_3213水道管が真っ直ぐになっていないと、水の出方が少し傾いていたりするんです。私自身プロとして、蛇口から真っすぐと水が出ないと嫌なので、そこに一番神経を使っていますね。

 

 

 

お客さまへ家づくりのアドバイスやメッセージをお願いします

白石さんは設計から施工までする工務店を40年以上やっているので、工事をする際は色々な提案をしてくれると思います。その中でも朝から1日中暖かい家造りはとても良いと思います。