白石 晴雄(しらいし はるお)

IMG_3237【担当工事】大工

【名前】白石晴雄(しらいしはるお)

【生年月日】昭和28年2月1日(みずがめ座)

【血液型】O型

【出身】埼玉県幸手市

【白石工務店とのお付き合い歴】50年

【資格・特技】
二級建築士、二級施工管理技士、スキー、野球、ソフトボール

【趣味・お休みの日の過ごし方】
妻と息子とホームセンターを周ること。大工用具を見てると楽しくなる。小さい頃はプラモデルが好きだった。

 

 

仕事内容を教えてください

大工、木工事全般の仕事をしています。昔とは大工の仕事はだいぶ変化しました。昔は全部手作業でやってました。

 

 

白石工務店の工事をすることになったきっかけは?

IMG_3246私は会長と従兄で、白石工務店は父親の実家で幼稚園まで住んでたんです。

 

その影響で小さい頃から簡単な仕事の手伝い始めて、今に至るという感じです。

 

 

白石工務店のいいところはなんですか?

社長がしっかりしてるので安心して仕事が出来るところだと思います。

 

 

職人として譲れないこだわり

今はプレカットが多いですが、自分で刻んだモノは他のモノとは愛着が違うので、材料の選定から加工・施工まで何から何まで喜んでやっています。私の妹の家を建てる時は昔ながらの「手きざみ」で建てました。

 

 

※プレカット:家を建てる際に必要な構造材(柱、土台など)を現場で使用しやすいサイズや形にあらかじめ工場で加工しておくことです。

※手きざみ:長年をかけて培ってきた技術を身につけている熟練の大工による手作業のことです。

 

 

お客さまへ家づくりのアドバイスやメッセージをお願いします

IMG_3254

 

お客様には、希望も予算の事もありますが、出来れば無垢材を使ってほしいですね。

 

無垢材は冬は温かくて夏は涼しいから。それから、工事をしている時に言って頂いて構わないので、お客さんの希望や気になることは何でも声を掛けて下さい。お客さんの良いようにしたいと思っております。