これから家づくりを始める方へのアドバイス

いつもニコニコ現金払い

〇十年前、私が小学生だった頃のこと。

大好きだった小学校の先生が、車を購入されました。

その話を聞いた私たちは、「先生、これから借金で大変だね〜」と冗談で言いました。

すると先生は、「車はな、贅沢品なんだ。だからお金を貯めて買うもんなんだぞ。

そう、いつもニコニコ現金払いだ」と言って笑い返しました。

 

その話は、日常のたわいもない会話だったと思います。

ですが、なぜか私の中にずっと残っていて

「贅沢品は貯金して、身の丈にあった買い物を」と言うのがポリシー。

車は貯金してから購入しています(笑)

 

 

では、住まいは?

 

中には現金でというすごい方もいらっしゃると思います。

でも、現実問題としてそれは難しいですよね。

ほとんどの方は、ローンを組んで住まいを手に入れていらっしゃいます。

家づくりの当事者の私も・・・無理です。

 

 

 

どうして家を建てたいと思われたのですか?

「子どもが小学生になるまでに念願だったマイホームを手に入れたい」

「子どもが巣立って夫婦二人で老後の暮らしを楽しみたい」

「家族が増えて今の家では手狭になった」

「今の家は、だいぶ古くなってきたから建て替えかリフォームをしたい」

 

 

いずれにしても、これからの暮らしを楽しく豊かに快適にし、

笑顔いっぱい幸せな日々を過ごしていくためだと思います。

 

そんな日々の生活を豊かにする住まいは、贅沢品ではないと私は思っています。

 

 

ただ、住まいを手に入れるため、建設会社や銀行にローンの相談をすると

年収などから計算して、

「○○○○万円までローンを組めますよ。月々○○円の支払いだから大丈夫ですね」などと

「借りられる額」を言われることがあると思います。

その金額を本当に借りて良いと思われますか?

 

私の考える答えはノー!

「借りられる額」と「借りて良い額」はイコールではないかもしれない

と考えているからです。

 

 

建築業界に携わっていると

念願のマイホームを手に入れたのに日々の生活が苦しい・・・。

家を手に入れたらやりたかったことや夢ができなくなってしまった・・・

などという話を耳にすることがあります。

 

幸い、私たちが住まいづくりのお手伝いをした方には、そのような方はいらっしゃいません。

そして、これから住まいづくりをされる方にも、そんな想いをしてほしくありません。

 

 

そのために、ライフプランの考え方についてを学ぶことのできる

「これから家づくりを始める方への相談会」を、毎月開催しております。

家づくりを始める前に、ぜひ一度考えてみてください。

 

「これから家づくりを始める方への相談会」について詳しくお聞きしたい方は
弊社までお電話にて「これから家づくりを始める方への相談会の件で・・・」
お気軽にご連絡ください。  

 

白石工務店 営業時間9:00~18:00 担当:白石 真由美まで
TEL:0120-42-1825

※売込み、しつこい営業等はいたしませんのでお気軽にお問い合わせください。