BLOG

2月の暮らしの保健室

白石工務店 福祉担当の飛田智宏です。

 

2月の暮らしの保健室では、菜のはなの先生から、脳梗塞についてのお話があり、改めて自身の健康について考える良い機会となりました。

 

その他には、トランプで遊びたいと思い、参加していただいた方と、

 

ババ抜き、ジジ抜き、久しぶりのトランプも良い物ですね(笑)

 

皆で輪になり、カードを引いていく感じが、友達と遊んでいるみたいでした♪

 

最後には共遊玩具の紹介

 

※共遊玩具...視覚、聴覚障害がある方でも一緒に楽しく遊ぶことができる工夫が施されている玩具です。

 

 

今回は、盲導犬マークが記載されている「じゃがりこショック」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たりを引くと、中身が全て飛び出します(笑)

 

取る時のドキドキと飛ばなかった時の安心感。アメとムチ状態でした。

 

普段生活していて感じない刺激を味わうことができよかったです。

 

次回はもっとビックリしちゃう共遊玩具で遊んでみたいと思います。

 

動画用で1人で携帯を持ち、当たりを引くのが難しかったです(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

SHARE

シェアしてください

CATEGORY

記事カテゴリー

RECOMMEND

おすすめ記事

田んぼ道

白石工務店 福祉担当の飛田智宏です。最近風呂上がり

続きを読む

激辛

白石工務店 福祉担当の飛田智宏です。幸手のさくらマ

続きを読む

戯れ

白石工務店 福祉担当の飛田です。最近好きな食べ物は

続きを読む